5月12日MimirGv 武将芋教皇

タイトルの通り、武将と芋教皇は多分正式?に同盟ということになりました。
連合名は誰か考えてくれ。

今回の使用ギルドは武将。今回は僕は総指揮は外れてひたすら必死EMCだったので、レポは動画でも見てくれるといいと思う。

ということで芋の人の動画を勝手に宣伝しておく。
無断転載余裕でした動画
EMCオンリーってことで、前線に出るケースも少なく、あんまり印象が無かったりするもののSadal戦はTE出させてもらってるってこともあって多少印象に残っている。
人数的には大差なく、Sadal側が2,3人多いとかそんなとこだと思うけど、戦力的には結構差が有ったなあという感じ。戦力というか主に練度的な意味で。
デコイ無し縛りプレーってことで簡単に裏取られるし、呪縛に対するこちらの中処理も遅いしって感じでどうにもこうにも。
ということで防衛はあっさり裏EMCで崩壊。実は味方の誤爆ステイシス入ってたからしょうがないんだよ!と言い訳しておく。
その後攻めに回るも他ギルドとの2MAP争いも激しく攻めきれなかったけど、最後は裏EMCからブレイクし返したからまあ最低限の形は出来たかな・・・ほんとに最低限だったけど。

他はあんまり印象に残った戦闘が無い。実際のとこ、どこ守っても乱戦になるしどこ攻めても乱戦になるから何とも言えない。乱戦するために同盟組んで増員という形をとったわけじゃないから、なんか考える。この人数で乱戦参加ばっかりやっててもうっとおしいだけだからの。


確保に関しては本城のC3は割と安定。派遣が問題だった。
色々迷走した結果、僕としてはC2orC4と思って最初にC4行ったところプールが結構来てるってことでプール本城のC2がEMCでカラになる可能性を見てC2走りかけたところでL2急げってことで急遽L2へ。
L2は飛脚かな?が防衛してたものの、数も少なくERでEMC通ってエンペタッチまで行ったところでタイムアップ。後2,30秒ってとこかね。相変わらず派遣時の指揮陣(僕も含む)の迷いっぷりがハンパない。派遣時は最終決定はEMCerでやらせてもらっちゃう方がいいかもしれないと思ったりもした。後は人数押しでどっか格下砦でぱぱっと決め押しEMCもありかもしれんな。攻めに時間がかかって本城危うくなったとしても最悪砦トレードって形で済むわけだし。
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-05-14 00:11 | GvG

5月11日MimirTE Sadal

動画①
動画②


@L2
開幕はL2から。BBが防衛してたけど、数も少なかったのでさっくり制圧してエンペ際のイナバへ。
BB転身で攻めはPool。
数の差がだいぶ有ったので安定防衛。攻撃側の突撃感覚が長かったので、動画の方はカット多め。
しばらく守って転身。

@V4
転身先は脳筋の防衛するV4。防衛は入口ロキ。火力密度が薄く、1突目でsadalが3人位後衛まで抜けて脳筋はエンペ際でEMC。相手の前衛の押し上げを防ぎきれずに再度ロキ防衛へ。2突目はER↑のエリアに罠があって奥へ抜けられないものの、上エリアで粘ってると脳筋が再度EMC、SadalのEMCも3ラスで入り、押し込んでER左上確保からのEMCでそのままエンペ割って終了。なんか脳筋のEMCタイミングに逆に助けられたような気すらする。脳筋は転身のようだったので放棄して転身。

@L3
鷹とBBが戦闘してるところに乱入。防衛は鷹のERロキ。鷹は少し人数少なかったかな?いつもと違って痛い物理がない代わりにHWが一人ヒバムっぽい感じ。ERが狭く、逃げられるエリアがないのが辛かった。後はBBとの3ラス争いで突入間隔もあいてしまった感がある。
少し押したタイミングで鷹のEMCがエンペ際で入ったのがきっかけかな?押し込んでブレイク。僕は死に戻ってたからよくわからない感じでER下通路でEMCが入ってびっくり。鷹BBとも転身したのでこちらも転身。

@V2
Pool防衛のましゅまろスイート攻め。ましゅまろスイートは宴+ただともかな。
Poolは最初より人が増えていたような気がするけどそれでもやはり人数差が大きかった。
割って防衛へ。
Poolが攻め続行、光とともに生きる(以下光生)が追加
光生は数30位居るというのがギルチャで流れていたけど、確かに人は多かったものの、ERロキで入口完封状態。Poolと3MAPでやりあってるような気もするので、それでだいぶ削られてたのかな。突入感覚も長く、暇防衛状態だった。逆流しして確保へ。

@L2
ましゅまろ防衛のL2をさっくり制圧して本城に。派遣はV5のエンペ直下でいいEMCが入ってV5も取得して2砦。

やはり、勢力が少なく対戦相手固定気味になるのが辛い。このままじゃ紅白戦やらなきゃ行けなくなる日も遠くは無い。新勢力を作ろうかと思ったりもするけど、エネルギー的に無理な部分も多い。その意味では光生には期待している。もう1,2つ出来てもいいとは思ったりするから誰か作ればいいと思う(丸投げ)。
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-05-12 16:45 | GvG

5/4TE 5/5Gv合わせて

5/4は遅刻だったりとかで内容あんまり覚えてない感じ。動画ちらっと見たけど今更全部見直してレポ書く気も起きない。戦闘内容的にもいつもと大差ないような気がしないでもない。対戦相手・戦闘の起こる砦も固定気味というのもあるし。
偵察中にV2で恋クロ・飛脚・頭上・AGとかが色々いた中で単騎でエンペ割ったら飛脚が具風になったけど全員リログしていったことくらいしかマジで印象に無い会だった。


5/5Gv
先週の段階ではやらないつもりだったけど、意外と時間とれるんじゃねってことで急遽武将としても参加。一応2週の体験予定だった芋教皇との相談の結果、今週も引き続き一緒にやることに。使用ギルドはMash you!!
GWだし一緒に遊びませんかというお誘いをかけていただいたギルドもあったんだけど、武将休みだからとお断りしたのにさーせん!

僕は先週に続き献身RGで。普段武将では献身とか無いGv生活を送っているので、献身をもらった後衛陣は動きやすそうだった。普段あんまり無いことなんで、多くのメンバーに献身体験してもらおうと献身4本とかよくばっているとやはり即死がヤバい。とはいえ、僕が耐えられるギリギリのラインでこちらの後衛が相手の圧力に押し勝って進める場面も何度も有ったので満足ではある。僕の財布はどんどん薄くなっていくが。

内容としては序盤は先週に続きザウが・・・って感じ。防衛してても他の相手してる間に金マスターが裏でEMC狙い続けるのでめんどくさくてしょうがない。珍多いから裏で一発EMC入ると割れるし。珍が多くてエンペ周りとかの狭いエリア乱戦になったりするとRCでごっそり穴があくことも無くは無いし。
どっかが防衛する→2,3Gが攻め被る→他Gが防衛崩してる間にザウがブレイクだけ持っていく→誰もいなくなったの展開が多すぎた。

確保はV5確保後、ちょっと派遣迷いすぎ感。ブレイクタイミングとかもちょっと遅かった。GWの参加Gの少なさを加味すれば今週は2つ行けた。先週も言ってた気がするけど、人数的には2砦取らないとダメなんじゃねという程度には人は居たわけだし。この辺りは僕を含む指揮陣のミスなのは確実なので、今後同盟が続いていくのであれば最優先で何とかする必要があるかなって感じ。まあどうなるかまだ未定だけど。
動画に関しては一応TEGvともに撮影はしてあるものの、両方いじるのはめんどくせーのでGvだけうp予定。今週は芋の動画の人がEMCということもあって、うpする人がいなそうだし。
ただ僕のRGがこんなステで献身(失笑)状態なのがとても恥ずかしい・・・!
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-05-07 19:29 | GvG

4月28日MimirGv 武将芋教皇同盟

ということで体験同盟2週目。今週の使用ギルドは教皇、僕は献身RGで参加。

動画に関しては芋の方がらぐもに上げてくれているのでそれを見ていただくとして、ぱぱっと感想とか書いてみる感じ。
久しぶりにEMCer以外での参加ってことで、正直だいぶ心に余裕があったwww
なので献身だけやってサボりつつ、指揮の復唱なりフォローなりを意識していた。
RGに関してはソロ100%の育成で献身使うのは相方とのニーズの道中だけとかいうクソっぷりだったので、大丈夫か・・・と思っていたけれど、ギルド全体のバランスとしては良かったと思う。武将メンバーの経費請求を見る限り、献身分の回復剤で気持ち安くなっていたような気がしないでもない。その分僕の経費(自腹)がマッハだったりもしたが。マヤ盾借りておかなかったのが失敗過ぎた。後は武将の連が頑張ってアロスト特化のステで作り直して装備もボスc・特殊装備系除けばほぼ完璧と言える装備をそろえたので、献身しておれつえーさせてあげたかったが今週休みだったのが残念。


戦闘内容は動画の通りかなり多め。攻めより防衛の方が多少多かったかもしれない。ま、現状Gvだと防衛していると攻め過多になって長持ちしないという問題があるものの、規模・デコイを使わないという条件を考えると長持ちしたような気がする。
攻めの方ではC3のSadal防衛を崩せたのは収穫だったかなと思う。他にも戦闘自体は色々あったりもしたけど、FEで1対1での形で戦闘できたのはココ位だったし。
個人的なイメージとしてC3は復帰地点を生かしての3MAP防衛で崩されてからのエンペ際イナバという印象が強いんだけど、Sadalの防衛の形は最初からエンペ際イナバ。正確に言うとエンペ際からのアロストで外周を削っていくような形。左右の下角がアロスト着弾するために、角EMCから一気に押し込んでという形が取りにくく、左右の上角のEMCだと移動中にアロストが落ちてくるという形。
あまり見ない形で面白いような気がするが、硬さ的にはいまいちかもしれない。

防衛に関してはC2の攻めがMAD・宴の所とV4の攻めEJの所が記憶に残ってる。
C2に関してはライン上げるとMADが裏狙う、ライン上げないと復帰が遅くなってジリジリ押されていくという展開。それでも押し上げる時はある程度しっかり押しあがったし悪くはなかった。
ぶっちゃけERか3頭でロキデコイしたら完封だったと思ったりもするがそれを確保意外でやるくらいならGvやめるわww
V4のEJの時は復帰地点制圧されたらそれで終わりかなという感じだったので、何とか維持したかった形だけど金RoGが止まらず。専属で誰か対処するユニットをおいても良かったかもしれない。

確保は当初SEという案も出て、N4防衛を始めたもののリフォームがきて没。てかリフォーム人めっちゃ居た気がするんだけどあんなに人いたのかって感じ。おしえてせれぶえもん。
その後落城直後のSN家のN共通のどっかに潜入してベジさんに呪縛られたりしつつ残り10分無い所でV3のRoCを攻め落として防衛へ。ラストに鷹がまとめて来たけど、時間もほぼなかったんでそのままタイムアップしてV3取得。
SEに関しては人数的に見たらやってやれない事は無いとは思うものの深追いしすぎると宿無しもあるんでどうだろうって感じ。現状Mimir最大でも40人規模、25位でSE確保できるなら20人でもタイミング次第だとは思ったりもする。具体的にいえば宴に出来るなら武将芋教皇もできるっしょって感じ。ただまあどっちにしろ練度が足りない。後は武将のヤツらはSEに興味無さ過ぎて旗とかMAPを覚えようとしないからだめだな( ´∀`)r
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-04-29 19:31 | GvG

4月27日MimirTE Sadal

今回はレポが早い
動画は編集中なのでうp次第。

開始はV4。防衛がBBの攻めがSadalのみ。
2ターンか3ターンであっさり崩して防衛へ。
攻めはBBが継続。最初は入口防衛してたんだけど、イナバの練習という話になって崩れてなかったけどライン下げてイナバ防衛へ。懐かしのV4イナバってことで、当時のAXの動きどんな感じだったかなあと思い出しつつ、今回はSbrで遠距離からの牽制に加わりつつ中に切り込んできた相手前衛をしっかり処理する形を意識した。
攻めがBBのみの時はそれなりに安定、poolが追加されてしばらく粘ってはいたが、崩されてどっかに割られて転身。

その後はV3の鷹防衛を攻めるも、ER防衛が崩せずに確保時間になったので転身。

V4イナバとV3の攻めに関しての反省的なこと
傭兵の分際で偉そうなことを書かせていただくと、V4イナバに関してはLPが雑すぎたかなと。
現状のTEだと、防衛時の基本は自陣LPで状況によって消したり出したりって形でいいと思うのだけど、自陣LPが大きく削られてるのに放置だったり攻めに隙間が出来たのに相手LPが放置だったりというのは気になった。
さらに言えば、自陣LPがずっと位置固定なため、押し引きの点での問題も感じた。
押したいタイミングはLP隣接させて前衛に押させる、引きたいタイミングはLP下げるとかやっても良かったとは思う。前衛に前に押せという指示が出ても、自陣から相手までの距離がある場合LPで魔法スルー出来ないとちょっと押し込み辛い。特にAXは盾持ちで仕事するのが難しく、魔法カスっただけで死ぬので前に出たいけど出れないというのはあった。AXはTEの中で1番脆い職のような気もする。ガンスリよりマシか。ガンスリ居ないが。昔はアサと脆さを競ったハンター系も砂だと盾持ちのFA速射があったり、ASにしてもズレでおっけーってのがあるので比較的マシな印象。仕事するエリアが違うってのが一番大きいが。
僕個人としては魔法カスって回復も大して叩かないまま死ぬとかみっともないことを何度もやっていたので、反省の必要がある。

V3攻めに関しては反省会でもだいぶ話題が出ていたので深くは書かないけども、規模的に見たら崩せないとダメなレベルだと思うし、個人的にはコレは無理だわーという感覚は全くない。日曜Gvで10人程度でロキデコイ防衛攻めるよりずっとヌルゲーだと思う。
装備面での調節をしっかりして、2段目まで行く人が増えてタイミングさえ合えば一気に押し込めるはず。

ラストはL確保後、V5派遣。
V5は割タイミングで下からAX多めの頭上注意が纏まって来ていて、エンペ叩いてる最中もこれ割り負けるかもしれないと思いつつ叩いていたけど割り勝ち。運に助けられた部分が結構あったと思うが、2週続けての2砦で終了。

次週に関してはちょっと予定がどうなるか分からないので未定。Sadal自体は通常営業するっぽいけど、僕個人としてはソロレースでもしてるかもしれないし普通にSadalかもしれない。
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-04-28 17:31 | GvG

4月20日MimirTESadalと4月21日MimirGv武将芋教皇合わせて

動画はうp次第アドレス張る。

TE
またしてもAXを作り直し。3回目だろうか・・・TEのADで適当にEDPして殴ってるだけで金銭もトントンでノビから4時間程度で作り直せるからとても気楽に消せる。ちなみにグリムだと完全に黒字。素アサ時代も75からグリムであっさり。
今回のステはVITを90に戻し、イグニスイフ耳でASPD190を維持できるようにした形。
FLEEが増えた分、やはり格段に物理攻撃に対しての耐久は上がったと感じる。ただしスタンが酷い。今回は火イグニスでやったけど、スタラク刺してスタン耐性上げるつもり。火力自体は、DEF無視が出た場合今までの悪鬼セット・ヒドラ錐の組み合わせより格段に上がるので、瞬間的な爆発力の点でイグニスの方が優位に感じた。DEF無視前の回復剤のテンポだと急に被ダメが増えて間に合わなくなるんじゃなかろうか。ただ、呪手の致命的な傷の効果が割とあるように感じるのでその部分がどうか。HIT面に関しても素AGI60台の調節に比べるとだいぶ落ちており、クリアサにはもう勝てない感じ。

ギルドとしての内容は、あまり変化無しかなあ。戦う相手も固定になってしまっているし。
VでのBM・BBとの戦闘が多めだったので、動画もその部分。BMに関しては攻め被りが多くて、攻め・防衛とももみくちゃ状態だったので、力量差を測りにくいが大きな差は無いと思う。
BB戦は逆に被りがプールとちょっと被った程度だった。現状だとBBよりはSadalの方が強そうである。BBはなんか魔法が痛くなくなったという話もちらっと出ていた気がするので、ヒバムが居なくなったんだろうか。
今回はラスト派遣もうまくいってSadalで初の2砦だったらしい。おめでたい。
上にもちらっと書いたけど、そろそろTEでの変化が無くなって来たこともあり、ふらっとどっか別のギルドに旅に出ることも考えたりする。ま、Sadalはギルチャとかの雰囲気がいいのもあって当初考えてたより長いこと居ついてしまった。ただ、募集出すのもめんどくせーので声がかかったり興味がわく募集チャットが出てたらね!見つかるまではSadalで引き続きお世話になりたい感じ。
ところでSadalマスターのGv終了後の一言のコーナーが個人的に熱いから、武将でもまねするわ!とか言っていたら逆に武将スカイプでは綺麗なりんかーんマダ―とか煽られる始末。ダメだこのギルド・・・
ということで21日の武将Gvは追記の方へ。

4月21日MimirGv武将芋教皇
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-04-22 13:27 | GvG

TEの動画とGvちょろっと

最初にTEの動画
らぐも動画リンク

Gvの方はとくに大きな変化無し。今週は若干人が居て13,4居たので軽くC1で防衛してみたけど、デコイ無しロキ無しで防衛しようと思ってもすぐ複数Gの攻めで終わるっていうね。
攻めというかPvとしての形で見ると、圧力掛けた進み方は出来ていたような気がしないでもない。主に逆走的な意味で。否定する気は全くないから不快に感じたら申し訳ないんだけど、開始直後とかからロキ防衛してるとまともに攻める気にならない武将なんだよね。
連が3魚が3居たので、ニュマ出てるなら魔法で、また魚も違ったタイプのスキルを使っていく形で属性じゃんけんも分が悪くならない形ではあったように見えたのは良かったかなって感じ。

ラストはC3。最後にSN家がいっぱい来たけど3MAPロキ→制圧解除→3MAPロキ→保険でエンペ際EMCと慎重に行ってそのまま取得。僕はEMCのタイミングの方に気を使っていたからいまいち見てなかったけど、制圧解除後も3MAPロキでだいぶ削っていたらしいからまあ安定だった。

影葱のやつ
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-04-15 19:28 | GvG

4/13 MimirTE Sadal

ちょっと先週は週後半色々忙しかったんで動画無しの回。
今回はぱぱっと手抜きで今作ってる感じ。

ということでレポもざっくり。
前回からステをちょっといじったAXで参加。どうせ動画に出てるから書いちゃうと、AGIをざっくり削ってVIT100に、HITはほぼ前と変わらない感じ。使用感としてはスタンしないから潜伏がとても楽だけど明らかにFLEEが足りない。足りなすぎてローレベルベントスを持ち出す始末。

開始はV4防衛から 攻めに宴。
宴は先週からただともと組んでいて数25位かなあ。もうちょい少ないかもしれない。3ラスの復帰地点抑えられて、僕個人としては復帰つらくて大変だったりしたんだけど、ギルド間としてみると力の差はまだだいぶある感じであっさり防衛してる状態。
しばらく防衛して、宴続行だったけど放棄してV1へ。戦力差的に動画はカット。

V1防衛がBB、攻め被りで脳筋。
SadalがちょうどERロキ破壊して奥へってタイミングで裏から脳筋のEMCが入ったようでブレイクは脳筋に持って行かれた感じ。そのまま脳筋が防衛へ、BBは転身。
脳筋は多分ライン形成が遅れたのかしっかりとした防衛になっておらず、そのままEREMCから脳筋マスターも処理してブレイク、Sadalで防衛へ。
脳筋はほんと週によって強さの差が大きいイメージ。先週の脳筋はかなりの圧力だったけど、今週はアレっって感じ。どこも傭兵なりで結構週による差は大きいと思うけどその中でも脳筋は差が大きいイメージ。ま、個人の感覚の話なんで実際はどうかしらん。

V1防衛 Sadal  攻め BB、宴、飛脚Pool同盟
最初はBB・宴が交互に来る感じ。この二つの時は何とか維持出来ていたけど飛脚追加で防衛崩壊、僕もちょうど鯖ってる時に飛脚プールにブレイクされた様子。

V1防衛 飛脚プール 攻め Sadal他もちょいちょい見えた気もする。
相手LKが硬く、またSadalの3ラスEMC後にほぼ毎回逆突が刺さってまとまった突入が出来ない感じで手間取った。突入のタイミングでも旗復帰のLKが後ろからつついてきてタイミングが外れていたし。対LK時に僕個人としても、SCとかはしっかり入っていたから放置して突入でいいかなあと思いつつ、SGとかも出てたのでどうせ石化解けるだろと思って、突入タイミングまで素殴ってヒットストップしとことか思って殴り続けたりしたけど、周りを混乱させただけだったかもしれない。

普段の日曜の武将だと、後ろからつつかれたら一旦逆走してからの前進もしくはそのまま後ろ乱戦なんだけど、規模的に後ろ乱戦やるのはサムすぎてあり得ないので、旗復帰の広間辺りで支援その他して旗を抑えつつ、一気に3ラス進軍からER突入とかかなあ。ちょっと旗から3ラスまでの距離が長いから、今度はその点で後衛と前衛の突入時間差が出来ちゃうかもしれないけど。

ER防衛の感じとしては、入口に前衛が多めでAXが3か4のLKが遊撃合わせて4か5位?で入口の物理火力が痛かったみたい。魔法密度・火力は低かったので、突破難易度は低めだったと思う。先々週辺りの脳筋のV1ERロキの方がずっと抜けるのは厳しかったような気がする。
抜けるのが比較的楽だった分、入口制圧から進むのか抜けるのかが中途半端になったのがダメだったってのがTE後のギルチャでも出てたような気がするけど、まさしくその通りって感じ。
前衛系にとっては抜けやすくても、後衛だと入口LKのBBとか痛いからなあ。

入口制圧からの展開という指示が出て、次のEMCかな?ER左下で決まってそのまま押し込んでブレイク。攻めが纏まるとあっさり決まった感じ。
その後SadalでV1をそのまま防衛へ。攻めに葱が来てたけど戦力差が大きかったし動画はカット。

ラスト派遣はV5へ。
防衛は葱だったけど55分くらいには崩壊してERで乱戦気味かな?
57分かそこらにいいタイミングがあったのでエンペ叩きに行くも、上から来た葱のTSでちーん。
LP出てたはずと思って動画見返したところ、Sadal同士でLP消しちゃってました残念!TE終了後に某野菜の星の王子様に斜線切れてたんじゃねと言ったけど真相はこっちでした。
ま、LP残ってたとしても他にも叩いてる人が結構いたのでSadalで割れるかは五分五分ってとこだった気もするし、エンペ直下は色的にもスペース的にもLPわかりにくいからしゃーないかね。

ということで今週もお疲れ様でした。
今日のGvレポの方は書きません!
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-04-14 10:32 | GvG

ニア2番外編 -双龍1確型が素殴りをしてみた-

Gvレポブログ→TEレポブログ→ニア2ブログへと着実に進んでいる。
まあTEレポとGvざざっと概要程度は引き続き書くよ。たぶんね・・・

ということでタイトル通り、素殴りで試してきた。
c0102274_13541254.jpg

ステ装備はssの通り。ssはAR発動時。ちなみに盾持ちでもAR出れば193だけど、盾いらないからARまでの早さを重視。盗作にアスペ、リプロはデュプレ。
狩り方は手動スティは完全に無しで、ハエ連打からの素殴りたまにインティミ。

結果としては正直出すぎたかなって感じだけど
マステラ122青P50白168 でマステラNPCの白葉600z計算での合計額が1,807,572z/30分
狩場状況としては他に人が3人ということでまあ普通のコンディション。

感想としては、ARがバフォ極親じゃなかったにもかかわらずそれなりに出たので、比較的火力高め。DAで1200~1300位は出ていたので下手にスティ長引いてからの双龍より早いこともある。
スナッチャーの発動は大体2匹に1匹程度。spは相当余るので手動スティ入れようと思えば入れられたが、今回は楽するコンセプトだったので無し。手動スティ入れるにしても、半数はスナッチャーでとれるのに初手から手動でスティってくのはなんか時間の無駄感がハンパないし、途中で入れるにしても結構すぐサキュインキュ落ちちゃうから攻撃止めるのめんどくさい。

今回、素殴りでこれだけ出せたってのを考えると、やっぱハエ回数と火力大事だなあって感じ。
双龍やってるときにでデュプレ+MSの人とかを見るけど、バゼでMSするとかよりは多分MSからアスペにして特化武器なり錐にした方が効率出るんじゃね。MSもバゼも属性相性悪くてダメージ効率良くないし。

※追記
後でよくよく考えたらASSの人ってSTR20とか30でINTが超高いとかだったりするのかな。
もしSTR20とかで逆にINTは100とかというのであれば物理系より魔法で削った方がいいかもしれんね。シミュってみないとわかんね。まあどちらにしろMSはディレイ考えてもやりすぎなんで、月光でsp回復もしくは火力足りなくてスタンバリアしないと厳しいって場合以外にはゲフェニアにおいては使えないとは思うけども。後者の場合はむしろコモドでオリエル掘った方が稼げるんじゃねという気がしないでもない。ニアほどHPゴリゴリいかないし、今エル高いし。
魔法でダメージ稼ぎたいのであれば、スレでも多少出ていたような気がするけどHD辺りの方がディレイ的な意味でスマートな感じになるとは思う。


過剰クリスナーガは使ったことないからわからないけど、魔法で削るよりスナッチャーチャンス増やした方がいいんじゃという気もする。素殴りオンリーで月光のみは論外なのでスルー。
ハエに関してはすでに何度も書いてきたのでこれもスルー。
素殴りは30分しかやってないので、参考になるかどうかはわからないけど使える情報があれば参考にしてもらえれば。

追記に双龍1確時の効率を7時間分。

7時間分まとめ
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-04-06 14:35 | ROのこと。

ゲフェニアリプレイ取ってきた

前記事が自分で読んでいても長ったらしくてめんどくせーので、ぱぱっとリプレイ取ってきた。
装備欄だしっぱで見てもらうと意外と持ち替えしてんなってのが見られるかもしれない。
後はハエしすぎて酔うかもしれないので注意。僕はリプレイ見直していて酔った。

http://kie.nu/W5Z
パス1111

一発どりなんでちょいちょいミスってたりするけど生温かい感じで頼む。
ちなみにこの時は30分通して(実際は狂気P残り2分で種類越えで戻り)の数字は2,278,050z/30分。マステラが138(同条件の平均は150弱位)だとの白ハーブが177でだいぶマステラ少なめだったので、もうちょい伸びるときは伸びる。
[PR]

# by Lincoln2t | 2013-04-05 07:53 | ROのこと。
line

ROのこととかりあるのこととか


by Lincoln2t
line