<   2013年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


3/30 MimirTE Sadal

TEレポだけささっと書くいつものスタイル。

動画①
動画②
今回はいつにもまして動画がちょっと重いので、始まるまでに若干時間かかるかもしれない。

開幕はV1のBB防衛を攻めからスタート。1回目のEMCで防衛はほぼ崩壊、続けざまにER頭でEMCが2回入ったところでレーサーがブレイク。即カウンターで入ると飛脚が先にEREMCだったけど排除してブレイク。Sadalが防衛に。

攻めは序盤はBBが継続・プール・ただとも・頭上注意が追加。今日のプールは葱のメンバーが入って居たようなので、ヒバムっぽいHWはなるべく優先で処理するようにしていた。
後半はBBが転身してBMが追加。押し込まれるタイミングも有ったけど、40分ちょっと位かな?防衛したあと放棄して転身。3MAPで遊撃ばっかりやってたのもあってERの状態そこまで見てない感じ。

偵察を回した結果、先ほどのV1でBMが防衛してるってことで攻めへ。
BMの1つ目のラインは3頭。全軍ではなかったと思うけどサクッと進めてER戦へ。ERはロキ防衛。
入口は抜けられるけどその後の展開がいまいちぱっとしない感じ。後ろで走り回って人引っ張ってみたり、後衛地帯でバフォ素殴りしてみた結果MBに落ち着いたけど。これだとMB10使える装備でないと無理だわwwwwでもMAみたいに詠唱無いし、大体RSかかってるパラか献身先ごと巻き込む形でモーションカットされて忘れないでの影響受けにくいからMB安定っぽい雰囲気はある。
こういうときにLKだったら・・・ギリってなるけどLKだとカイトの的になって長生きできない運命かもしれない。
後はMBのSCを強引に作ったせいで回復剤のSCと遠すぎて同時に使うのが無理げー過ぎたので次週は何とかする。
ギルドとしての防衛の突破自体はSadalに火100がもうちょい増えたら行けるんじゃなかろうかって感じ。人数的な不足とかはあまり感じない。
ある程度やったところで確保時間になって転身。ワンちゃんあれば崩せるかなと思っていたので少し残念だけどむしろよく21時40分まで戦闘したよねって感じ。
確保はV3の暇防衛を崩して確保へ。この時間から暇行って大丈夫なのとドキドキしていたんだけど、暇のEMCとこちらの突撃が被ったタイミングでマスターが裏に抜けてEMCして割り。
僕もライン抜けてどうやってエンペ割るかと考えてた所で抜けてきたのがSadalマスターでびっくりした。
派遣はL2に行くもプールのEMCと被って失敗。
ここのところTESadalの人数が多くて戦闘自体も大手らしい感じに。僕がSadalで傭兵を始めた数週前では歯が立たない感じだったBBやBMとも互角程度に勝負できてるし、今日のラスはタイミングもあったとはいえ暇崩して砦取得だし。ま、僕としては傭兵として気楽にTEできればそれでおっけー。雰囲気もいい感じなのでもうしばらくSadalにお世話になるつもり。
ということでお疲れ様でした。

ところでで動画にゆっくり実況をつけてみたわけだが・・・
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-31 01:31 | GvG

ゲフェニア2金策

たまにはGv以外の記事も書くわ。
というのもゲフェニア2の人気が上がってきたことで、隔離狩りについての認知が追いついてないんじゃねえかとふと思っちゃったため。


隔離狩りとは・・・
c0102274_22142485.gif

これの赤い方にバイオリーを全部持って行き、左側でサキュバス・インキュバスの2種類を狩ること
バイオリーの移動にはインティミを使用。

隔離狩りが成立する理由・・・
サキュバス・インキュバスはテレポを使用するため、勝手に左側の島に飛んでくるから。
ただし、サキュバスインキュバスは沸いてから画面内にPCが入らないとテレポを行わない。
そのため、自分もハエ等で右側の島に入ってサキュバスインキュバスのテレポスイッチをこまめに入れてやる必要が有る。

雛鳥と親鳥・・・
左側の島のみを歩きやバックステップオンリーで移動して、スイッチをほとんど入れに行かない人を雛鳥と言う。逆にハエメインで狩ってスイッチをいっぱい入れてる人は親鳥と呼ばれる。
雛鳥は親鳥にとって見れば効率を落とす原因となるので、ローグスレ等では雛鳥は嫌われている。
とはいえ、隔離狩り自体がローカルルールの押し付けというような感じなので、雛鳥に飛び狩りしろとは言えない。隔離崩しに関しても同様で、隔離崩されたからと言って文句は言っちゃいけない。
実際僕も隔離もやるけど、雛鳥が多すぎる時は隔離をあえて壊したりもしてる。オーラ影葱だと金銭効率で見れば隔離も非隔離も大差ない。隔離の方が動画見ながらやれたりして楽ってのは間違いないが。
と表向きはいいことを書いてみたものの、ぶっちゃけちゃうと実際雛鳥ウゼーとはしょっちゅう思うことがあるし、この記事書いてるのだって雛鳥のヤツらこの記事見てハエ使うようになってくれないかなってのもあったりする。

金銭時給・装備・コツ等
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-28 23:04 | ROのこと。

3/24 MimirGv 武将

相変わらず内容は薄め。
否定する気は一切無いし、確保時は武将も使うけどデコイを使った防衛に全く意欲がわかない。人数が減っている現状では、デコイで手数が増えるのも強いと思うし、耐性も無視・PCの様に文句も出ずに地味な裏抜けを任せられるというのは明らかに優秀なのは分かる。
けどなんかデコイゲーつまんないんだよねー。配置とかで中の人の優劣が出るんだろうけど、強いのはエスクデコイであってPCじゃないし。みたいな。後は体質的に待ちの防衛が好みじゃないってのも大きいか。
デコイを使った防衛をやる気がない以上、必然的に乱戦オンリーになってメンバーはテンション上がってたりもする。乱戦は経費がかさむので経費担当としては軽く頭が痛いが。

ラストはN4の影響も有ってか全く下山無しでC3確保。派遣も出したけど時間が足りずに1砦で終了。
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-26 21:13 | GvG

3/23 MimirTE Sadal

動画リンク

外出してて戻ったのが21時だったので1時間遅刻での参加。inしてSadalの人数に驚きつつもV1のBB攻めへ。ERのロキ防衛だったので、ロキ破壊を試みるも忘れないで+火力の高さからロキ破壊できないままゴミクズのように死んでいくスタイル。
何度かやって諦めて抜け狙いへ。火耐性高めにとってブーンで抜けるのは出来そうな雰囲気だけど、抜けた後のカイトが辛いのと忘れないでの上を抜けてることのASPD低下で後衛にたどり着いても思うように仕事が出来ない。こういうときはLKが羨ましく見える。いっそMAを取るべきだったかもしれない。
しばらくすると攻めにBMが追加され、入り口が崩壊した所で押し込んでいってブレイク。そのまま防衛へ。Sadalが割った時点でBBは転進で、BMとのタイマンの形に。
僕は最初は抜けLKを捕まえつつ処理するためにクランクにポジションを取ってたけど、遅刻で戦闘不足が我慢できずに3MAPに遊撃に。僕が指揮だったら「君クビね( ´∀`)・・・」と言ってしまうレベルにフリーダム。
そんなこんなしつつも安定防衛だったのでL5の偵察へ。
最初は光と共に生きる、多分Sesの騎士ギルド系列だと思うんだけどが防衛。Pofメンツも混じってた気がする。防衛自体は薄かったので、偵察の5、6名でエンペ際を制圧。ただし時間が早すぎたのでコレじゃどうにもって感じの中で暁に割られる。
その後暁も処理してエンペ際を再度制圧した所で、僕は死に戻りだったんだけど暁防衛が崩壊してSadalとゴディバでブレイク合戦へ。ゴディバのAXとパラがある程度ASPDある感じだったので、先に処理するか一瞬悩みつつもエンペの消耗度合いから少し耐えられたらそのまま割られると思ってエンペを叩いて運に賭けたけど失敗。
やはりAXだけでも先に処理しておいた方が良かったかも。動画を見る限りAXパラどちらもその前に殴った時はさっくり落とせて居るのでやっぱり判断ミスった感が否めない。あそこで割り勝ち出来ればラストもギリギリセーフの展開っぽかっただけに残念。
ラストは複数のギルドがERでEMCして大乱戦状態。エンペが全く見えずにタゲることすら出来ずに終了でV1のみ。ただまあココ3週位最後エンペ乱戦状態の派遣が続いてるからそろそろワンチャンって感じはしてきた。

AX雑感再び
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-25 18:53 | GvG

3月17日 MimirGv

武将としての活動は休みでILC傭兵でした。武将からは僕を含めて6名参加。
残念な結果にはなったし、もっとやれただろとも思うけども、レポに関しては僕が書くべきでもないと思うのでお休みとします。

完全にTEレポブログ爆誕である。
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-18 08:23 | GvG

3月16日 MimirTE Sadal

やはりTEレポは早い。

動画
1個目
2個目

開始はV1ER防衛からスタート。攻めに鷹。またか。今週はLKが4枚位居たので最前線は割りと厚め。鷹は先週も多かったLKが更に増えていたように見える。LKの火力として怖いのは一人だけで他はMBが面倒という感じだけど、枚数が多すぎて処理が出来ない。
火力痛いLKはMBが明らかに他とは異質の痛さなんだけど、装備何ついてんだろか。火鎧でも目に見えるレベルでHP減っていくのはなんでなんだぜ。
鷹に続いて頭上注意・葱が追加されてエンペ際のイナバになりつつもギリギリ維持している状態。
葱は先々週さっくり殺した気がするLKがやたら硬かったのと、ヒバムっぽいけどやはり魔法が痛い。
人耐性0水耐性0アンフロ火とかだとSGが1HITで8kとか行って吹く。流石にやべーだろと思って肩で水耐性37%にしてレジポ飲んでみても今度はTS痛すぎで吹く。HWの耐久力・献身状況から見て暗殺できそうなレベルなので、優先的に排除していかないと痛かった。頭上注意はきゅぴーんかな?AXが多い。とはいえ葱・頭上注意とも人は少ないので、単品なら問題ないけど他の攻めと一緒に来られると辛いという印象。
エンペの方はジリジリ削られていき、ERでEMC回せない状態になって鷹が3ラス・sadalが旗復帰地点でEMCしたところで鷹がブレイク。あの攻めの多さの中ロキ無し防衛としてはけっこう持ったと思う。落城後カウンターで再度V1へ。
3MAP左下でEMCが入った後エンペを叩きに行くも、鷹もエンペすぐ上でEMCが入ってどうかなと思っていたけど、耐えてエンペブレイク。同時にエンペを叩いていた葱のLKが鷹のEMCにBB被せに行く中、無視してエンペ叩き続けたのが良かった感じ。個人的にはエンペにしっかり重なってタゲられにくく、バフォ武器のポテンシャル生かせてそうな位置でエンペ叩き続けられたので、ここはいい出来だったと思う。途中で何度もEMCコールが入るものの、このまま叩けばエンペ割り切れると確信していたので、EMC来るな来るなとは思っていた。
再度防衛へ。葱は続行・攻めにND追加、鷹は転進。葱・NDともER頭でしっかりと押さえて安定してそうな形だったけど、NDに裏EMC一発入れられて一気に崩れる。EMCが回ってERを7割程度最制圧かという状態で、エンペ際で粘ってた誰かにブレイクされて転進。NDEMCに関しては完全に油断してたとしかいいようが無い。
V1に関しては結構粘ってたと思うけど、Sadalの砂の人が罠・味方がかかった時のリムーブ・AS・ディテクと色々気が利いていたようには思った。前衛陣もしっかりWP周りで仕事していたのもあるし。

L1攻め 防衛宴
1MAPロキだった気がするけど、1突で崩壊させEMCが入りつつ徐々にライン上げていってさっくりブレイク。防衛へ。
攻めが宴と飛脚だったけどER頭でほぼ完封。チェイサーが後衛ラインまで抜けたりするのもあったけど、ド安定かな。
転進でV4攻め。防衛が脳筋。3MAP中盤に小規模ラインが有ったけど押し込んでいって3ラスまでは制圧、ERはロキ。一発目でロキ冠落としたヒャッホーと思ったらなぜか即再展開されるロキ。何が起こったしと思ったけど、動画でスローで見てみたらすぐに倒した冠の位置に別の冠が入っていましたっていうね。その後もう1回ロキを落とすも、ロキのリカバリーが早い早い。人数居るから出来ることとはいえ、ここまで早いとどうにもならんね。
個人的には1突目のロキ破壊の時にしっかりとロキユニットに重なってバフォで両方に攻撃が当たる状態にして献身ごと両方倒すことを狙うべきだった。動いてヒットストップでロキ殴れないのを避けようと思ったけど、動画で見る限り明らかにミスだったな。

V3のBB防衛に転進。こちらもERロキ。ココはロキが段上に居てWPから即攻撃が出来ないので、なんとか抜けようとするも、火力が厚く抜け切れない。
ちょっとやって確保時間で転進。
確保はL5のMAD防衛をさっくり制圧してそのまま安定確保。先週に続き派遣でV5に行くも、やはりV5だと道中が長すぎてAXだと足の速さ的にどうにもならん。V3のBBが最後EMCからV5に来てたので、V3入った方がチャンスあったなと後で思った。
ということで今週もお疲れ様でした。
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-17 10:59 | GvG

3/10 Mimir武将Gv

危なくTEレポブログになりそうだったわ・・・
とはいえ既に週半ばもいいところなのでGvの記憶はほぼ無い。

今回は主力のうちの二人の修羅と連欠席ってことで明らかに人不足。修羅は僕だけだったし、連は一人だしopeningからも今週は一人だったので人数相当ヤバめ。多分12人位。
この人数だとまともにやってもストレス溜まるだけだと判断してGv会場でPv状態。エンペを見たのがラス以外では無人のエンペを1回か2回と裏抜けからどっかの防衛を1回割っただけだった気もする


ただともの人も少しだけ触れていたけど、V5は城主放置の3MAP争い。武将・ただともと後はザウがチラホラかな。きゅぴーんも居たかもしれないが、ザウキュピはエンペ狙いが主。
武将・ただともはひたすらお互いの後ろを取り合う展開。うちはしょっちゅう他の攻めの後ろに回ったり前に回ったりして的を絞らせないという動きをしているけど、ただとものこういう動きはあまり見てこなかったので少し意外。ああいう動きをされると平地Pvでは結構処理が面倒になってくるので、どうにかしてマスターを一回遮断してから一気に方をつけ前MAPまで押し込んでいって決着っていう形にしたい。完全に城主無視でなぜか武将が防衛を始めてラインを前MAPに押し上げていくという、何したいのか分からないといわれる動きである。
まあどっちも城主じゃないので、エンペブレイクという決着の仕方がなく勝負がつきにくいので、ぶっちゃけ不毛ではあるが僕は嫌いじゃない。
内容的には、修羅がEMCマスターの僕だけということで呪縛と火力が足りない。平地だとデコイ運用が難しいのと、全体的にゴスが減ってる状態での平地羅刹無双は健在なので、修羅が少ないのが痛い。EMCチャージ放棄して僕が戦闘に参加するようになると押せるけど、こちらのEMCが打てなくなるので長続きはしないっていう。そのうち防衛G(どこだかもわからんけど)が攻めが来ないことに苛立ったのか放棄してエンペ割れたので転進という流れ。
修羅の人は引越しでしばらく回線がつながらないようなので、何とかしないといけないな。ムゲンさんはよかえってこい。
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-13 17:54 | GvG

3/9 MimirTE Sadal

TEレポ。やはり日曜GvよりTEの方が個人的に熱いということでレポも早い。ま、日曜はマスターなのに対してTEは傭兵で気楽というのもある。
ということで先週に引き続きSadalから、今回は予告どおりAX。LK1だったということもあって、僕がLK出した方が多少はバランスよくなったとは思うけど、正直キルカウントはLKの倍は取ったと思う。
動画①

動画②

動画1つ目
序盤は色々あったようであまり戦闘無しでV1からスタート。
飛脚がエンペ叩いてる状態かな。一度割られたのでそのまま続行。飛脚は防衛に入るも、ちょっとこの段階では人数差あったかな。あっさり制圧と思ったところに後ろからGS来襲。完全にバックアタックでER制圧されかけて、コレ終わったじゃん思ったけど、マスターがいいタイミングでEMC入れてくれたので、再度ERに流れ込んでSadalでブレイク。鷹の生き残りが前衛メインだったのでブレイク出来なかったようでラッキー。そのままV1防衛へ。
飛脚・鷹が続行。飛脚の方は人数差もあってそこまで脅威にはならず。3MAP見てないけど、鷹に潰されたりもあったんじゃなかろうか。逆に鷹のほうはこちらより一回り多い感じで30-35って所かな?かなり前衛に寄せた構成でLKばかりが目立つ昔の鷹のような形。LK4-5、AX3、パラが2位だろうか。何度も鷹に制圧状態にされつつ、マスターも多分必死でEMC回してたと思うんだけど、かなりの回転率でERをギリギリ維持。正直回転速いのと、思っていたよりAXが耐久力が高くて無駄に耐えちゃうケースが多くて回復の補充が間に合いません状態。かなり粘っていたと思うけど、徐々に回収が遅れていき、鷹がブレイクで転進かな。

V4攻めへ。
EMCで呼ばれると3MAPにBB、ERが飛脚の防衛。飛脚はこの時点で遅刻者回収とかがあったのかだいぶ人が増えてた。ERに入るも、飛脚とBBの板ばさみ状態で死亡して戻ると、ERフルボッコ状態。なぜかMADもエンペに群がってるのを見るに、BBの攻め込んだ混乱に乗じてエンペ際でEMC通したのかな。どっかが割ったので転進。個人的にはエンペが割れるタイミングが読めてなくて、人叩いたけど、エンペ叩くべきだった。今回使った武器の関係も有って、エンペ叩くとワンチャンあったかもしれない。後で書くけど、ラストの派遣もまあ武器の関係でワンチャン不意にしたのもあるし。

動画2つ目
V3防衛
攻めがMETEORA(FPEva)・MAD・宴
防衛の形だとAXの立ち居地は難しかった。前回グリムしろよって言っておいてほぼグリムしなかったっていうね。まあ武器的に素殴りのほうがヒットストップ聞かせつつキルも取れるだろうという判断では有った。攻めに鷹追加した所で放棄して転進。

再度V4の飛脚攻めへ。暇も来てた。どういう経緯だったかわからないけど転進。
V3は防衛がBBの他攻めに鷹。ほんと今回は鷹とかぶりが多かった。鷹が割ったのか制圧したのかわからないが、BBが排除され、鷹の防衛を攻める形に。鷹が奥でERしたタイミングでSadalもER入り口下段でEMCが入り、僕としてはいいタイミングで後衛ラインまで抜けてHW落としたりもして、このまま行けばER右下あたりは押さえられそうって所で確保時間来て転進。確保はL5安定しつつラストにAXだけV5派遣指示。V5はMADが割ってERに罠で時間稼ぎの状態も、他にもBB・EJ・ゴディバあたりも来ていてエンペフルボッコ状態。L5から直でV5行ったのでコートできておらず、武器があっさり壊れたのがさいてーだった。皆がエンペ叩いていて、被ダメの少ないあの状態であればエンペ叩きつつまとめて回り排除っていうのが有ったかなと思うだけにコートが悔やまれた。
ということで今回もSadalさんありがとうございました。

AX雑感
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-10 08:29 | GvG

3/3 MimirGv 武将

やっぱり二日連続のGvだとレポ書くの面倒だよね。正直TEの方が個人的には楽しめてる気もするからTEだけレポかけばいいんじゃねというような雰囲気。

今回はメイン民欠席ってことで民が2PCのみ。僕がEMCしつつ2PCでブラギ出してたけど正直しんどかった。傭兵も先週ほどは多くなかったので全部で15人弱って所かな。
ただとも教皇が解散して、教皇が砂時計とくっついている雰囲気。単体化したMashならいけんだろと思って余裕ぶっこいてたらアレなんか人多くねって感じで気が付いた。
内容的には、やはり攻め被りが多くてなんとも。防衛する所がいくつかあるけど、そこにSE勢力含めて集まる形に。
現状のGvで人数差をある程度無視して防衛するためには、エスクデコイを軸に防衛すると意外と守れたりもするんだけど、個人的な好みとして最終確保以外でその防衛しても全く面白いと感じないので必然的に攻め・乱戦ばっかりに。正直何とかしたいがなんともならないジレンマである。

武将としては、やっぱり中に珍に入り込まれた時の処理が遅いのがどうにもならない。珍を呪縛する所までは行ってるけど、ハルシされてたりで中処理がどうしても時間がかかって呪縛切れまでに落とせないのはどうにかしないといけない。反応速度のいいクリ珍かクリクラストあたりでサクっと落とせるのが理想ではあるが、中々人がたりません。
後はWgvの影響か、RoGをチラホラみる気がする。詠唱通されたら一気に半壊までいくから足止めの時点でしっかり対応したいがうーん。

ラストはC2防衛してたんだけど、なぜかCは激重。Cで大規模戦になってる雰囲気が無かったので、どうしてCだけこんな状態なのかさっぱり分からない。確保先を決定した時点で既に重かったので、重力防衛するわーと思ってあえてCの選択だったんだけどPoolが全軍でin。
ちょうどPoolの突入のタイミングでロキ・ブラギ等の設置系が不発しまくりで全くでない状態。マジで不発酷すぎた。装備切り替えすらもかなり遅れた状態で、ロキでねえ→楽器持ち替えしてみる→短剣から楽器に戻らないとかそんな状態であっさり入り口ロキは崩壊。
奥は罠でソコソコ時間稼げる状態を作ってあったので、55分ちょっとで明らかに早いのを分かりつつ、重力に全てを任せるつもりでブレイク指示。結果的に失敗だったが。
58分の時点でPoolがERに到達、武将も3ラスからEMCして足を止めつつエンペ周りを一度制圧するも、再度Poolにエンペ周りを制圧され、武将で残ってるのが極少数になる。この時点で59分30秒過ぎ。僕は生き残っていたので、エンペ際で呪縛してタイムアップを狙うも、重すぎてまともに動けず・マンドラにかかって残影でエンペに重なることが出来ずに呪縛がカス掴みに。結局22時過ぎでアナウンスが流れ始めた状態でのブレイクとなって宿無し。最後@1秒か2秒で逃げ切りだっただけに呪縛のカス掴みが非常に悔やまれる。エンペブレイク指示を、もっと罠を信頼して遅らせていればって言うのもある。
最後は残念な結果だったけど熱い感じだったので意外とクソーって感じではないのがせめてもの救いかな。


話は戻ってTEになるけど甲殻類っぽい名前人から面白い武器を借りたので、次のTEはAX予定。日曜Gvではネタになる武器だけど、TEでAXが使うと、かなり強いんじゃないかっていう妄想をしているのでどうなるかなあ。このロキはワシが壊した状態にしてやるわ!
うまく行くようだったら動画になるかもしれない。
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-04 22:53 | GvG

3月2日 MimirTE Sadal

さっさと書かないと忘れるからぱぱっとね。今回は風サダルさんから声をかけて頂いたので、LKで傭兵として参加。
レポ・動画の許可も頂いたので、取りあえず動画

動画リンク

動画の部分以外にも戦闘はあったけど、個人的に密度が濃かった気がしたL3をチョイス。
流れとしては、BorderBreak(以下BB)がER防衛してたのでSadalが攻めに。途中でNewEpoch(以下葱)が追加されBBは排除され、サダルと葱で割りあいの結果葱がブレイク。
葱はそのまま防衛へ、サダルは即カウンター。BBは転進。葱の防衛をサダルで崩してブレイク後、再度葱が来てブレイクされた所で確保タイムで転進という流れ。

印象としてはBBは数も多くて、職バランスもよさそうな雰囲気。MSが結構痛かった気がしないでもない。L3は後衛ラインがガーターゾーン上にあるため、抜けた後にLK一人でワンチャン壊滅ってのがやり難く、後続が続きにくいのが難しそうな感じ。抜けた攻め側のLKにカイトが飛んでくるのも痛い。
葱は職バランスは悪く無さそうだけど、数が少なすぎる感じ。攻めに回った時の突破力は流石という感じだったけど、日曜Gvほどの脅威にはならなそう。

ラストはきっちりL5防衛しきってL5取得。
せっかくサダルで雇ってもらったので、サダルの感想も少しだけ。
個人的には結構ガチ廃人が多いんじゃっていう印象だったけど、スカイプも穏やかな雰囲気でいい感じでした。職バランスで苦労してる感じだったけど、人数的にしょうがない部分かなあ。ただメインリンカー一人居るとガラっと変わりそうな気はします。リンカーで魂することでLKの火力も上がるし、突っ込んできた相手LKにうまくカイト出来れば一瞬で落とせるし。後は防衛時のヒットストップが少し弱そうな感じ。アサクロが3枚くらい居た気がするからグリムをもっとやっても良さそうな感じでした。ロキ防衛なら火炎陣も良いかも。上から目線気味でさーせん。
最後になりましたが、声かけていただいた風サダルさんありがとうございました。是非またよろしくお願いします。

追記に少し装備・スキル感想
[PR]

by Lincoln2t | 2013-03-03 02:04 | GvG
line

ROのこととかりあるのこととか


by Lincoln2t
line